荘内大祭 鶴岡市 馬場町 【8月13~14日】




山形県鶴岡市荘内大祭
山形県鶴岡市荘内大祭


施設情報

8月13~14日と17日の三日間

映画「たそがれ清兵衛」や「蝉しぐれ」の舞台、藤沢周平の小説に登場する「海坂藩」のモデルとして知られる庄内藩。荘内神社が創建された明治10年に、旧藩主を慕う市民の手でかつての大名行列が再現され、天下人秀吉より賜った金びょうたん槍を先頭に、奴振り、鎧武者の甲冑列など総勢約500名からなる「荘内藩伝承大名行列」が、城下町・鶴岡に歴史絵巻を繰り広げます。

3日間にわたるお祭りで、1日目は宵祭りと称して様々な神事や伝統芸能の奉納、2日目は旧藩主の参勤交替代を忠実に再現した、総勢400名による荘内藩大名行列が行われ、城下町鶴岡に圧巻の歴史絵巻が繰り広げられます。

3日目には例大祭として、締めくくりの儀式を行います。

明治10年、荘内神社が創建された事を記念して、旧藩主を慕う庄内一円の人々の総意により始められたお祭りです。以来百数十年に渡り、市民が一丸となって奉仕する祭りとして、城下町鶴岡を代表する伝統行事として、毎年開催され続けています。






交通 バス:JR鶴岡駅から湯野浜温泉方面行き10分。市役所前下車。
車:鶴岡ICから10分 (鶴岡公園駐車場をご利用ください。

アクセス 山形県鶴岡市馬場町4−1
山形県鶴岡市馬場町4−1
荘内大祭 公式HP 問い合わせ先

荘内大祭 お問い合わせ 


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 


庄内 鶴岡の特産さくらんぼ・山菜・だだちゃ豆・つや姫

釣りの日程調整ツール 調整さん

ページ上部へ戻る