みちのく風土館 昭和初期築の米蔵で学ぶ、栗駒の郷土文化



宮城県栗原市みちのく風土館
宮城県栗原市みちのく風土館


施設情報 みちのく風土館は、昭和の初めに軽辺川の川岸に建てられた米蔵でした。
栗駒岩ケ崎の米蔵として、7,200石の米を集めたこの石蔵が、栗駒の郷土文化を伝える施設として再生しました。「山車」や「お神楽」、また「正藍染」など、栗駒に昔から伝わる伝統の文化があります。

営業時間 10:00~16:00 月曜日定休
入館料 子供150円 大人300円


公園トイレ公園おむつ取り換え障害者用トイレ公園駐車場公園水飲み場公園自動販売機レストラン





交通 東北新幹線「くりこま高原駅」より車で20分
東北自動車道「若柳金成IC」より15分
アクセス 宮城県栗原市栗駒岩ケ崎上町裏12-1
宮城県栗原市栗駒岩ケ崎上町裏12-1
みちのく風土館 昭和初期築の米蔵で学ぶ、栗駒の郷土文化 公式HP 問い合わせ先

みちのく風土館 昭和初期築の米蔵で学ぶ、栗駒の郷土文化 お問い合わせ 0228-45-6161


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 


庄内 鶴岡の特産さくらんぼ・山菜・だだちゃ豆・つや姫

釣りの日程調整ツール 調整さん

ページ上部へ戻る