童具店・仙台

子供と親子でお出かけ童具店・仙台
子供と親子でお出かけ童具店・仙台


童具店・仙台 施設情報 口コミ

東北地方ではじめての実店舗となる、童具店・仙台。

童具店・仙台は、東北地方のみなさまにごあいさつできる玄関口のようなお店。お子さまのためのキッズスペースや、緑が映えるステンドグラスがちりばめられた内装など…ゆったりとランドセル選びを楽しんでいただける工夫を沢山用意しました。スタッフ一同お待ちしております!

周辺には、勾当台公園や錦町公園…街路樹が並ぶひろびろとした歩道の定禅寺通りなど、緑豊かな風景がいっぱい。お店までの道のりも、ご家族の大切な思い出にしていただけたら。どうぞゆったりと散歩を楽しみながら、お越しくださいね。

ランドセル作りの「想い」

「一人でも多くの若手を育てたい」と、2002年から若手育成に力を注ぎ始めました。工房の中では、ベテランと若手の垣根なく、毎日たくさんの問答が飛び交っています。

ベテランはどっしりとかまえ、若手はのびのびと切磋琢磨。培った技術は手から手へ、ランドセルへのあたたかな思いと共に日々、大切に伝えられています。

童具店のランドセルが丈夫な理由

6年間という長い期間、毎日子どもたちと一緒にすごすランドセル。雨の日も風の日も、教材を持ち運ぶための鞄だからこそ、型崩れすることなく丈夫であることが大切だと土屋鞄は考えています。

創業から50年、試行錯誤を繰り返しながら培ってきた職人の技術を、細部にまで行き届かせて。縫製や芯材、素材など、隅々まで心を配り手作業を施すことで、こどもたちの背中が大きくなるまでしっかり支えることのできる丈夫で美しいランドセル作りを大切にしています。

背負い心地のひみつ

小さなお子さまの背負うものだから、なるべく身体への負担は少なく。土屋鞄のランドセルは、背当てと肩ベルトの両方から身体を優しく包み込む安心の設計。

身体に直接当たる部分なので、柔らかさと通気性を大切にしています。跳んだり、はねたり、走ったり、エネルギー溢れる子どもたちの背中にぴったり寄り添えるよう、見えない部分まで、背負い心地を良くする工夫を施しています。

6年間ずっとサポート

ランドセルを作る名人の職人は、なおすことにかけても名人。ランドセルに込められた成長の記録を消さないよう、お客様とご相談しながら、今後も元気に使えるようにしっかりと修理します。

6年間毎日使うことを考えて、丈夫に作ったランドセルですが、もしも壊れてしまったら、どうぞお気軽にご連絡ください。


トイレ駐車場自動販売機





童具店・仙台 交通

仙台市営地下鉄 勾当台公園駅より徒歩10 分

童具店・仙台 アクセス

宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 1F

宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 1F
童具店・仙台 公式HP 問い合わせ先

童具店・仙台
お問い合わせ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 


庄内 鶴岡の特産さくらんぼ・山菜・だだちゃ豆・つや姫

釣りの日程調整ツール 調整さん

ページ上部へ戻る